【初心者ブロガー向け】もしもアフィリエイトの特徴と登録方法を解説

こんにちは、カメ助(@kamesuke_blog)です。

ブログでアフィリエイトを始める際には、数多くのASPがあり、どのASPにすればよいか迷いますよね。

私自身、ブログの収益化を考える際に、どのASPを選べばよいかわかりませんでした。

そこで、今回は初心者にオススメである「もしもアフィリエイト」の特徴と登録方法について調べた内容を共有します。

カメ助

この記事は以下のような人におすすめ!
・もしもアフィリエイトって何?
・もしもアフィリエイトの登録方法を知りたい

これから有効活用したい方や、まだ登録していないけど気になるという方は、この記事を読んで、アフィリエイトの第一歩を踏み出しましょう

目次

もしもアフィリエイトとは

もしもアフィリエイトとは、株式会社もしもが提供しているASPサービスの1つです。他のASPサービスとしては、A8.netバリューコマースなどがあります。

カメ助

ASP(Affiliate Service Provider)とは、アフィリエイト広告を配信しているサービスプロバイダのことです。

具体的には、ブログに「もしもアフィリエイト」が扱う商品リンクを貼り、ブログ訪問ユーザーがその商品リンクから商品購入すると売上金の一部を報酬として受け取れる仕組みです。

もしもアフィリエイトの特徴

もしもアフィリエイトの特徴は以下の4つです。それぞれについて説明します。

もしもアフィリエイトの特徴
  • W報酬
  • かんたんリンクで商品リンクを作成
  • コンテスト・記事応募を活用
  • 教育サービスが充実

特徴①:W報酬

W報酬とは、広告主からもらえる通常報酬に加えて、もしもアフィリエイトを運営する「もしも」からもボーナス報酬を提供する仕組のことです。

具体的には、通常報酬に加えて「もしも」から12%のボーナス報酬を提供されます。

例えば、アフィリエイトで1万円の利益が出た場合に、追加報酬として「もしも」から利益の12%である1200円が貰えます

カメ助

追加で報酬をくれるなんて太っ腹ですね

特徴②:かんたんリンクで商品リンクを作成

かんたんリンクのイメージ

かんたんリンクとは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングへの商品リンクが簡単に作れるツールです。

また、このツールはレスポンシブデザインにも対応しています。

カメ助

レスポンシブデザインとは、PC・スマホ用のデザインに自動で切り替える仕組みのことです。

つまり、PC・スマホの両方に対応した商品リンクを簡単に作成することができるので、初心者にオススメです。

かんたんリンクの使い方については、以下の記事で紹介しています。良かったらご覧ください。

特徴③:コンテスト・記事応募を活用

もしもでは、コンテストを頻繁に開催しています

ブログを書いていくとネタ切れになることがあるかと思います。

もしもアフィリエイトでは、頻繁にコンテストが開催されています。

コンテストではお題が与えられるので、ネタに困ったら、「もしもアフィリエイト」のコンテストや記事公募を活用しましょう。

さらに、コンテスト上位者には各種報酬が用意されているので、記事を書くモチベーションを保てるかと思います。

カメ助

記事のネタに困ったら、コンテストの記事を書いてみよう

特徴④:教育サービスが充実

初心者向けの教育サービスが充実しています

アフィリエイト初心者の頃は、「アフィリエイトのルール」や「成果の上がる記事の書き方」など、どのようにアフィリエイトを進めていけばいいか分からないことがあるかと思います。

そんな時は、「もしもアフィリエイト」の教育サービスを活用しましょう。

教育サービスには、初心者の方がアフィリエイトで疑問に思うポイントをまとめた「教えてもしもちゃん」やアフィリエイトで大きな成果を上げるための考え方と手順をまとめた「アフィリエイト虎の巻」などがあります。

カメ助

アフィリエイトで困ったら、教育サービスを活用しよう

もしもアフィリエイト登録の流れ

もしもアフィリエイトの登録の流れは以下の通りです。

STEP
もしもアフィリエイトの新規登録

もしもアフィリエイトのアカウントを新規登録します。

STEP
銀行口座の登録

もしもアフィリエイトでの報酬を受け取る銀行口座を登録します。

STEP
サイト(ブログ)の登録

もしもアフィリエイトの商品リンクを貼るサイト(ブログ)を登録します。

もしもアフィリエイトの新規登録

まずは、もしもアフィリエイトへアクセスし、「会員登録をする(無料)」をクリックします。

もしもアフィリエイトのトップページ

次に、メールの仮登録を行います。任意のアドレスを入力して「確認メールを送信」をクリックします。

仮登録画面

先ほど登録したメールアドレスに、仮登録メールが届きます。(件名:もしも会員 仮登録完了のご案内【もしも】)

メール記載のリンクを押下します。

仮登録完了メール

アカウント情報入力画面に遷移するのでアカウント情報を入力し、「次に進む」をクリックします。

アカウント情報を入力

次にユーザー情報入力画面に遷移するのでユーザー情報を入力し、「次に進む」をクリックします。

ユーザー情報を入力

入力内容を確認し、「利用規約に同意して登録する」をクリックします。

入力内容の確認

先ほど登録したメールアドレスに、登録完了メールが届きます。(件名:もしも会員 本登録完了のご案内【もしも】)

本登録完了のメール

以上でアカウントの登録完了です。今後は、本登録で登録したログインIDパスワードを入力してログインしましょう。

続いてアフィリエイト報酬を受け取る銀行口座を登録しましょう。

銀行口座の登録

アフィリエイト報酬を受け取る銀行口座を登録します。(既に登録済みの場合は、本項目はスキップしてください)

まず、もしもアフィリエイトにログインしましょう。

ナビゲーションメニューの「マイページ」→「口座情報管理」を押下します。

「マイページ」→「口座情報管理」を選択

口座情報が表示されるので、「修正」を押下します。

現在の口座情報

口座情報を入力し、「確認画面へ」を押下しましょう。

口座情報を入力

口座情報を確認し、「上記内容で修正する」を押下しましょう。

口座情報を確認

もしもアフィリエイトのトップページの、ナビゲーションメニューの「マイページ」→「口座情報管理」を押下し、口座情報が更新されているか確認しましょう。

以上で、口座情報の入力は完了です。

サイト(ブログ)の登録

最後に、もしもアフィリエイトの商品リンクを貼るサイト(ブログ)を登録します。

まず、もしもアフィリエイトにログインします。

ナビゲーションメニューの「マイページ→「サイト追加をクリックします。

「マイページ」→「サイト追加」をクリック

サイトの情報を入力し、「登録内容を確認する」をクリックします。

サイト情報を入力

その後、入力内容確認画面で問題なければ「この内容で登録する」をクリックします。

サイト情報の確認

もしもアフィリエイトのトップページの、ナビゲーションメニューの「マイページ」→「登録サイト一覧」を押下し、サイトが追加されているか確認しましょう。

以上で、サイト(ブログ)情報の入力は完了です。お疲れさまでした。

まとめ

いかがでしたか。

今回は、もしもアフィリエイトの特徴と登録方法について解説しました。

もしもアフィリエイトの特徴は以下の4つです。

もしもアフィリエイトの特徴
  • W報酬
  • かんたんリンクで商品リンクを作成
  • コンテスト・記事応募を活用
  • 教育サービスが充実

もしもアフィリエイトは、「報酬が多い」、「サポートも充実」しているので、アフィリエイト初心者にオススメです。

また、登録に関しても、もしもアフィリエイトの登録は、操作に迷うことなく簡単でした

今回の記事で、もしもアフィリエイトが利用可能になったので、商品リンクを貼ることができます。

次回は、もしもアフィリエイトで商品リンクを作成しブログに貼る方法について解説していきます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

大阪でITエンジニアしています。(8年目に突入)
趣味でウェブサイトに関することをいろいろと勉強しています。

勉強した内容やプログラミングに関する情報を中心に役立つ情報を発信するべく日々ブログを更新しています。

3度の飯よりも「柿の種」をこよなく愛する関西人。

コメント

コメントする

目次
閉じる